butikiの突撃フィリピンパブ日記

元PP店長butikiのPP行脚…その他

カウンター


プロフィール

butiki

Author:butiki
夜になると歓楽街を徘徊する元Pパブ店長35歳。

ブログランキング

ブログランキングに愛の手を・・・

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

butikiのその他

お友達ブログ

お友達サイト

お役立ちサイト

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも一覧


■ ブログ名:フィリピン夢日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

管理ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡 BOLABOLA

 今回はチョット遠征して静岡県へ行って参りました。

 店名:SHOW PUB BOLABOLA

 住所:静岡県磐田市小立野230-4

 電話:0538-36-6820

 営業時間19:00~2:00

 1セット60分3000円、指名1000円、延長(確か60分3000円)、ドリンク500円~、オーダー1000円~、カラオケ5曲1000円チケット(DAM)、同伴2時間(19~21時迄)料理3品付き15000円、TAX(無かった気がします)

 店内は広めの中箱以上、大箱未満。アルPさん主体で20人以上在籍(常時20人以上は出勤)だが、タレ○トも2名との事。少し前は5人程居た様だ。

 ステージは小さいがショータイムも有るとの事(この日は見れなかった)です。カラオケが席でも歌えるのが恥ずかしがり屋のbutikiには好印象だったが、ワイヤレスマイクの質なのか・・・ステージのマイクとは比較にならない音の悪さだった。

 2名のタレ○トはショーの衣装を着たまま仕事をし、お客の横には座らない(入管対策)スタイルを徹底していた。

 従業員は3名程で、年配者は社長らしい。トンボイ(オナベ)のハポネーサスタッフと店長が居たが、テーブルの片付け等はババエが全部やっていた。元店長としてはマイナスポイントだ。

 しかしこの店、後から後からお客がやって来る・・・かなりの繁盛店だ。近所にPPが少ないのかと思えば車で10~15分の範囲に5~6件も有ると言う事だ。アルPさんの頑張りなのか?若い子からしっとり艶やかなアルPさんまで幅広いラインナップだ。

 食事等の持ち込みも可能らしく、スタッフが持って居た皿の上にはメニューに無い物(持ち込み)も有った。

 しかし、ドリンクと料理の値段が安い!!何も頼まなかったが、関東では有り得ない金額だ・・・どれも半額と言う印象。

 本指名料金の1000円も破格だ!今回は指名もしないまま3時間程の時間を満喫したが、この指名料金なら指名しない手は無い。

 今回は友人の薦めで潜入したが、行く価値の有る店だ。

 タレ○トは少ないが、まだまだ現役PPが残って居ると実感出来て満足なbutikiでした。

 近くにお立ち寄りの際は是非とも足を運んで貰いたいお店です。

 さて、今回のbutiki☆は?

 ☆☆☆☆ですね。

 次回は東京都台東区のお店を紹介する予定です、ご期待下さいませ。

 もし宜しければ、愛の1クリ募金(ブログランキング)に愛の手を・・・
 
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

YUSANのところからとんでまいりました。
日本のフィリピンパブは片手も行った事がないので日々勉強中です。

よろしければリンクさせていただきたいと思いますのでお返事いただければと思います。

宜しくお願いいたします。

ポチッしていきますね(笑)

コメント

DADさん・・・で宜しいのでしょうか?

YUSANと言う方がどのブログを書いて居るのか分かりませが・・・

チラっとブログ拝見させて頂きました。まだ立ち上げたばかりですか?

マニラ在住でしょうか?butikiは渡比が片手程度です。

こちらこそ宜しくです。リンクしときますね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://totsugekipp.blog79.fc2.com/tb.php/8-e21e2000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © butikiの突撃フィリピンパブ日記.All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。